スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

面白い漫画

ビッグコミックスペリオール
連載中の”マネーの拳”という
漫画は本当に面白いですね。
元プロボクシング世界チャン
ピオンの主人公が事業を興そ
うと、そこから展開していく
という漫画なのですが、毎回
楽しみで、スペリオールを
読んでいます。
小心者の私が脱サラなどと
いうのはまずありえない話で
すが、ホームページのアフィ
リエイトをやっていく上では
非常に勉強になります。
この漫画でも取り上げられて
いた3つの課題
1.設備投資
2.売り上げの季節変動
3.在庫管理
・・アフィリエイトの場合
1,3の問題をもうすでにクリ
アできています(時間はかな
りかかりますが)。
高校野球ホームページの場合
、かなり長いオフの期間が
あるので、この期間中どう
やってアクセスして頂くか
これがポイントになりそう
です。




スポンサーサイト

フリー抽選

高校野球関連で気になる
ニュースをもうひとつ見つけ
ました。今年の夏の甲子園
から組み合わせ抽選の初戦・
東西対決方式をやめてフリー
の抽選になったとのことです。
北海道と東京は2校出場なの
で、初戦の対決は避けるよう
ですが、それ以外は隣県でも
ありというものになるよう
です。この方式が定着すれば
昨年夏に作成した
東西初戦対決はもう更新する
必要がなくなります。
でも初戦でどことあたるか
まったく予想もつかないと
いう点ではこっちのほうが
面白いかも知れませんね。


次々申告

特待制度の実態調査が始まり
次々と有力校で発覚しています。
野球奨学制度でなく、学力も含
めた特待生の場合は問題ない
ということらしいのですが、
野球だけの特待ならば問題が
あるというのは基準があいまい
ですよね。
いくらでも逃げ道があるよう
な気がします。
ただ、今後東北や九州の高校が
甲子園に出たときに大阪出身な
ど遠方から来た選手がいたら
野球特待生ではないのか、と
風当たりが強くなってしまう
のではないでしょうか。
野球留学流出元は圧倒的に
大阪が多く、またレベルも高い
のに、特待生制度を徹底して
禁止してもなお大阪の甲子園枠
が変わらない、というのは明ら
かにバランスが悪いです。
シード権を獲得するための春の
大会も大勢の有力選手が出場停
止になり、夏の大会にノーシー
ドで挑む強豪校が増えそう
です。
本当にこれからどうなって
しまうのでしょうね・・

高校野球HP

選抜の期間までGoogleで
”高校野球”と検索すると
2ページ目から4ページ目
までに私のホームページが
表示されていたのですが、
特待生問題のニュースが
多いためか最近検索しても
全然自分のホームページが
出てきません。1年以上更
新していないようなホーム
ページに表示ページで負け
るのは特に悔しいですよね。
私のホームページは去年の
同時期と比較してアクセス
が1割増ぐらいですが、
以前と比べて少し高校野球
系のホームページが活気を
失ってきたような気がしま
す。楽しみにしていたページ
もかなり長いこと更新されて
いなかったり、閉鎖されたり
しているのが結構多いです。
そう考えると、やはり更新
の必要がない過去のデータ
を作成する方が安全な気が
しています。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。