スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

政権交代で高校野球は

衆議院選挙は民主党が圧倒した。これほどまでに圧倒するとは思わなかった。
今回の選挙は民主党が活躍したというよりは自民党の自爆という印象が強い。
酒と泪と・・
自民党が野党へ転落するのは細川内閣(93〜94年)以来のことで、この
ときの与党は日本社会党、公明党、新生党、日本新党、民社党、新党さきがけ、
社会民主連合、民主改革連合で、はじめから調整が難しいと指摘されていた。
だが今回、民主党は過半数の票を獲得したため、単独で政権を取ることに成功した。
だから自民党が与党に返り咲くのは容易なことではないようだ。
鳩山新総理大臣が誕生することになる民主党は今回、衆議院で過半数とった
ので衆議院では単独で法律を通すことが可能となったが、その法律は参議院に
回す必要がある。参議院では民主党は過半数取っていないため、これから連立
を組もうとしているわけか。
かつて自民党は参議院で否決された法案を衆議院に差し戻し再可決し法律を
とおした例もあるため、スムーズに法律をとおすためにも民主党は次の参議院
選挙も相当力を入れてくるだろう。

ところで民主党が政権をとると高校野球はどう変わるのか。
民主党が選挙で勝てば高校野球が変わる可能性アリ?
アメーバニュースより

現在、高校球児は野球選手であることを理由として奨学金を受けることは
(一応の原則として)禁止されているため、経済面を理由に甲子園を狙える
強豪私学に進学することをためらく生徒も大勢いるはずだ。
だが民主党は「公立高校の学費は無料」のマニフェストを掲げている。
それらの財源をどこから引っ張り出すのか、という突っ込みもあるだろうが、
これが実現すれば甲子園を目指す有力選手が大勢公立高校に進学するのでは
ないかと考えられているのである。

追記・・(タイミングよく?)昨日30日、学生野球憲章の改正案が発表され、
特待生制度が事実上認められることになった。
スポンサーサイト

軟式は作新学院が優勝

第54回全国高校軟式野球選手権は今日、作新学院と名城大付のあいだで
行われ、作新学院が3―1で勝利、2年連続8度目の優勝を決めた。作新学院
はこれで最多優勝回数の記録を自ら更新した。作新学院のみなさん本当に
おめでとう。

◇1回戦

土佐塾
0000000000001=1
0000000000000=0
修徳
延長13回

大津
016 102 010 =11
000 010 000 =1
仙台商

桐蔭学園
100 000 001 =2
000 000 000 =0
関西

作新学院
000 102 000 =3
000 000 000 =0
奈留

松商学園
000 000 000 =0
000 120 00X =3
東山

神戸弘陵
000 000 100 =1
000 000 000 =0
尚志学園

初芝富田林
000 000 000 =0
102 103 00X =7
名城大付

鹿児島商
000 000 000 =0
000 210 01X =4
秋田商

◇準々決勝

作新学院
000 100 111 =4
010 000 000 =1
桐蔭学園

秋田商
000 101 000 =2
000 011 001 =3
名城大付

土佐塾
000 000 100 =1
310 011 00X =6
大津

神戸弘陵
000000000000
000000000000
東山
000000000000=0
000000000001=1
延長15回サスペンデッドゲーム継続延長24回

◇準決勝

大津
000 000 000 =0
000 001 00X =1
作新学院

名城大付
030 000 010 =4
020 000 000 =2
東山

◇決勝

作新学院
001 100 001 =3
000 010 000 =1
名城大付
【作】川島―高橋諒
【名】小林―早川

都道府県別甲子園成績(2)

今大会では東京2校(帝京、日大三)が合わせて3勝、大阪(PL学園)が
1勝し、夏の勝利数でまたしても東京が大阪を抜いて1位になった。
東京が大阪の夏勝利数を上回り1位になるのは07年以来2年ぶりのこと。
なお大会開始からの夏の大会勝利数1位の地区を調べてみると
(西暦下2桁)

15〜00京都
16〜19東京
20〜29兵庫
30〜31和歌山
32〜47兵庫
48〜00京都、和歌山
49〜50京都、兵庫
51〜00京都
52〜54兵庫
55〜00京都、兵庫、和歌山
56〜66京都
67〜68愛知、京都、兵庫
69〜70京都
71〜00京都、兵庫
72〜00愛知、兵庫
73〜00愛知、京都、兵庫
74〜75京都
76〜00愛知、京都、兵庫
77〜78兵庫
79〜00大阪
80〜83兵庫
84〜06大阪
07〜00東京
08〜00大阪
09〜00東京

意外にも愛知は単独で夏の勝利数1位になったことが1度もなかった。
主に中京商(中京)の活躍で70年代に何度か1位に並んでいるが、
PL学園の急激な台頭により大阪が70年代後半から1位争いに
絡んでくるようになった。80年代に入りますますPL学園が活躍
するようになって以降は長らく大阪が1位を独占。90年代中盤に
入ると大阪が低迷しだし、東京が追い上げてついに07年に東京が
大阪を抜いた。東京は2校出場なので今後は勝利数争い
で圧倒的に優位に立つ。

親善野球と国体

夏の甲子園が終わり、今度は親善野球と国体だ。これが終わるとすべての
3年生が野球部を引退することになる。

☆日米親善高校野球大会

■全日本選抜メンバー
◇監督
大藤敏行(中京大中京)
◇コーチ
佐々木洋(花巻東)
◇投手
堂林翔太(中京大中京)
伊藤直輝(日本文理)
山田智弘(県岐阜商)
新西貴利(都城商)
佐藤朔弥(東北)
庄司隼人(常葉橘)
岡田俊哉(智弁和歌山)
◇捕手
原口文仁(帝京)
河野元貴(九州国際大付)
山崎裕貴(関西学院)
◇内野手
武石光司(日本文理)
柏葉康貴(花巻東)
猿川拓朗(花巻東)
河合完治(中京大中京)
今宮健太(明豊)
◇外野手
伊藤隆比古(中京大中京)
高橋義人(日本文理)
江崎秋馬(県岐阜商)

また新潟国体出場校12校は
札幌第一(北海道)
花巻東(岩手)
東北(宮城)
帝京(東京)
中京大中京(愛知)
県岐阜商(岐阜)
智弁和歌山(和歌山)
立正大淞南(島根)
西条(愛媛)
明豊(大分)
都城商(宮崎)
日本文理(新潟・開催地)
<補欠校>
(1)東農大二(群馬)
(2)横浜隼人(神奈川)
となった。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。