スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

甲子園出場49校決定

96回選手権大会の出場49校が出そろいました。
北北海道 武修館    初出場
南北海道 東海大四   21年ぶり5回目
青森   八戸学院光星 2年ぶり7回目
岩手   盛岡大付   2年ぶり8回目
秋田   角館     初出場
山形   山形中央   4年ぶり2回目
宮城   利府     初出場
福島   聖光学院   8年連続11回目
茨城   藤代     3年ぶり3回目
栃木   作新学院   4年連続10回目
群馬   健大高崎   3年ぶり2回目
埼玉   春日部共栄  9年ぶり5回目
千葉   東海大望洋  初出場
東東京  二松学舎大付 初出場
西東京  日大鶴ヶ丘  6年ぶり3回目
神奈川  東海大相模  4年ぶり9回目
山梨   東海大甲府  2年ぶり12回目
新潟   日本文理   2年連続8回目
長野   佐久長聖   2年ぶり6回目
富山   富山商    10年ぶり16回目
石川   星稜     2年連続17回目
福井   敦賀気比   5年ぶり6回目
静岡   静岡     3年ぶり23回目
愛知   東邦     6年ぶり16回目
岐阜   大垣日大   2年連続3回目
三重   三重     2年連続12回目
滋賀   近江     6年ぶり11回目
京都   龍谷大平安  2年ぶり33回目
大阪   大阪桐蔭   3年連続8回目
兵庫   神戸国際大付 初出場
奈良   智弁学園   3年ぶり17回目
和歌山  市和歌山   10年ぶり4回目
岡山   関西     3年ぶり9回目
広島   広陵     4年ぶり21回目
鳥取   八頭     4年ぶり8回目
島根   開星     3年ぶり9回目
山口   岩国     7年ぶり5回目
香川   坂出商    20年ぶり8回目
徳島   鳴門     3年連続9回目
愛媛   小松     初出場
高知   明徳義塾   5年連続16回目
福岡   九州国際大付 3年ぶり5回目
佐賀   佐賀北    2年ぶり4回目
長崎   海星     3年ぶり17回目
熊本   城北     6年ぶり4回目
大分   大分     初出場
宮崎   日南学園   3年ぶり7回目
鹿児島  鹿屋中央   初出場
沖縄   沖縄尚学 2年連続7回目
昨年甲子園で活躍した前橋育英・高橋投手、済美・安楽投手、浦和学院・
小島投手は予選で敗退しましたが、東海大相模の「140キロカルテット」
、智弁学園の大砲・岡本選手、盛岡大付の投打の二刀流・松本選手、日本
文理の飯塚投手、明徳義塾のエース・岸投手、九州国際大付の強打の捕手、
清水選手、大分のMAX150キロ右腕・佐野投手など楽しみな選手が多く
出場します。チームでは宿敵・横浜を破って甲子園出場を決めた東海大相模、
激戦区の大阪で夏3連覇を達成した大阪桐蔭、春夏連覇を狙う龍谷大平安、
3季連続甲子園出場の明徳義塾、強打の九州国際大付あたりが優勝候補
一番手になるのではないでしょうか。
大会初出場は9校で、二松学舎大付、神戸国際大付は選抜出場でおなじみ
のチーム。利府も選抜ベスト4経験あり。最多出場は龍谷大平安の33回
目になります。聖光学院は戦後最長の8年連続の出場になります。
大会は6日に組み合わせがきまり、9日に開幕します。

スポンサーサイト

夏の予選結果7月31日

夏の予選結果7月31日です。愛知決勝は東邦と栄徳の対決となり、東邦が
1年生藤嶋投手の2失点完投で栄徳を下し6年ぶり16回目の夏の甲子園
出場を果たしました。

★愛知県大会
▽決勝(岡崎市民)
栄徳000010010=2
東邦00003010X=4
(栄)大内、大塚-村上
(東)藤嶋-峰
(東邦は6年ぶり16回目の出場)

夏の予選結果7月30日

夏の予選結果7月30日です。4校の代表校が決まりました。神奈川では東海
大相模が向上を圧倒して前回準優勝以来の夏の甲子園です。先発の吉田凌
投手が大会タイ記録となる20奪三振、9回2死まで投げ無失点という好投
でした。静岡では静岡が掛川西との接戦を制し3年ぶり23回目の出場を
決めました。大阪では大阪桐蔭がPL学園に快勝して大阪夏の大会3連覇
を果たし3年連続8回目の甲子園出場です。長崎では海星が創成館に逆転
勝ちして3年ぶり17回目の甲子園出場です。愛知では東邦、栄徳が決勝
進出です。愛知代表を最後に甲子園出場49校が出そろいます。

★神奈川県大会
▽決勝(横浜)
東海大相模
100104241=13
000000000=0
向上
(東)吉田、青島-長倉
(向)鈴木翔、高橋、宮崎、日名子-安達
(東海大相模は4年ぶり9回目の出場)

★静岡県大会
▽決勝(静岡県草薙)
静岡
001110000=3
002000000=2
掛川西
(静)辻本-堀内
(掛)森脇、斎藤、森脇-坂元
(静岡は3年ぶり23回目の出場)

★愛知県大会
▽準決勝
東邦
110001302=8
010000000=1
豊田西

栄徳
001500000=6
000000000=0
中京大中京

★大阪府大会
▽決勝(舞洲)
大阪桐蔭
050002200=9
000000001=1
PL学園
(大)田中-横井
(P)山本、谷、渋谷-難波
(大阪桐蔭は3年連続8回目の出場)

★長崎県大会
▽決勝(長崎県営)
海星
001131001=7
200000200=4
創成館
(海)石場、吉田
(創)広渡、奥住、立部
(海星は3年ぶり17回目の出場)

夏の予選結果7月29日

夏の予選結果7月29日です。新たに5校の代表校が決まりました。東東京
では二松学舎大付が帝京を延長で降して、夏の決勝11回目の挑戦で初の
甲子園出場を勝ち取りました。福井では敦賀気比が福井工大福井を圧倒。
5年ぶりの出場です。三重では三重が菰野を圧倒し夏春夏3季連続の甲子
園出場です。滋賀では近江が北大津を破って6年ぶりの甲子園です。愛媛
では小松が松山東を大差で降して春夏通じて初の甲子園出場です。神奈川
準決勝では向上と東海大相模が決勝進出。静岡では掛川西と静岡が決勝
進出。大阪では大阪桐蔭VSPL学園の決勝対決になりました。愛知では
中京大中京、栄徳、東邦、豊田西が4強入りです。

★東東京大会
▽決勝(神宮)
二松学舎大付
0000003101=5
0000121000=4
帝京
(延長十回)
(二)大黒、大江-今村
(帝)清水-松坂
(二松学舎大付は初出場)

★神奈川県大会
▽準決勝
横浜隼人
010000001=2
04000100X=5
向上

横浜
020000001=3
02001200X=5
東海大相模

★福井県大会
▽決勝(福井県営)
福井工大福井
000000002=2
51101002X=10
敦賀気比
(福)田川-刀称
(敦)平沼-岡田
(敦賀気比は5年ぶり6度目の出場)

★静岡県大会
▽準決勝
日大三島
000000000=0
02010001X=4
掛川西

常葉橘
000000300=3
00031020X=6
静岡

★愛知県大会
▽準々決勝
中京大中京5-2高蔵寺 栄徳5-2桜丘 東邦11-1大府
豊田西10-3春日丘

★三重県大会
▽決勝(四日市霞ケ浦)
三重552000002=14
菰野000000001=1
(三)今井-中林
(菰)山田、江藤、永田将-信田
(三重は2年連続12度目の出場)

★滋賀県大会
▽決勝(県立彦根)
近江
001100200=4
000000000=0
北大津
(近)小川-美濃部
(北)大村、岡田勝、久世-川本
(近江は6年ぶり11度目の出場)

★大阪府大会
▽準決勝
大阪桐蔭
510000000=6
100000010=2
履正社

PL学園
300000040=7
000012000=3
関大北陽

★愛媛県大会
▽決勝(松山中央公園)
松山東
000100000=1
00001126X=10
小松
(松)亀岡優、鷺川
(小)松井、早柏、日野、菅
(小松は初出場)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。