スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

選抜出場校データ

選抜出場校の各データを紹介します。

◆初出場
大曲工、奈良大付、米子北、英明、糸満、豊橋工の6校。春夏通じて
初出場は大曲工、奈良大付、米子北、豊橋工の4校。

奈良大付の田中一訓監督は大体大時代にレッドソックス上原投手と
バッテリーを組んでいました。エース右腕の坂口大誠投手は近畿屈指
の好投手と評判です。

◆出場回数
龍谷大平安が39回目の出場を決め、選抜出場回数1位記録をさらに更新
しました、2位の中京大中京は30回出場。県岐阜商が28回目の出場を
決め、東邦の27回を上回り出場回数単独3位になりました。

◆出場ブランク
松山東が21世紀枠で当選し82年ぶりの選抜出場。選抜史上最長ブラ
ンクの出場となりました。おなじく21世紀枠で当選した桐蔭も53年
ぶりの久々の出場になります。
◇選抜復活出場
82年ぶり 松山東__ 1933~2015
72年ぶり 高松___ 1933~2005
70年ぶり 県和歌山商 1937~2007
69年ぶり 関大一__ 1929~1998
63年ぶり 関西学院_ 1935~1998
60年ぶり 大分上野丘 1949~2009
57年ぶり 鳥取西__ 1933~1990
57年ぶり 島田商__ 1941~1998
56年ぶり 松山北__ 1931~1987
55年ぶり 済々黌__ 1958~2013
53年ぶり 金沢桜丘_ 1953~2006
53年ぶり 桐蔭___ 1962~2015
50年ぶり 三国丘__ 1934~1984

◆夏春連続出場
昨夏からの連続出場は東海大四、八戸学院光星、健大高崎、二松学舎大付
、静岡、敦賀気比、龍谷大平安、大阪桐蔭、近江の9校。昨夏甲子園
優勝の大阪桐蔭は史上5校目の夏春連覇を狙います。
◇甲子園夏春連覇校
1930夏~1931春 広島商
1937夏~1938春 中京商
1960夏~1961春 法政二
1982夏~1983春 池田

◆兵庫県勢選抜出場なし
地元・兵庫県から選抜出場なしは1924年、1982年に次いで3回目。また
大阪、兵庫の阪神地区から選抜出場1校だけというのは1927年以来2回目。

◆公立私立
出場校のうち公立8校、私立24校で今年も私立校優位になりました。

◆元プロ監督の甲子園出場
東海大菅生の若林弘泰監督は元中日投手。日本学生野球協会の審査により
元プロの高校野球監督が認められるようになって以降では、元東映・後原
富監督(瀬戸内・1991春、2000夏)元中日・佐野心監督(常葉菊川・2008
夏)、元ダイエー・大越基監督(早鞆・2012春)が甲子園出場を果たして
います。

スポンサーサイト

選抜大会注目選手

今大会の注目選手(スポニチ1月24日参考)です。
■投手
大澤志意也 東海大四   174 66 右左
中川優   八戸学院光星 170 80 右右
佐藤世那  仙台育英   180 76 右右
江口奨理  浦和学院   172 68 左左
勝俣翔貴  東海大菅生  180 78 右左
大江竜聖  二松学舎大付 171 73 左左
平沼翔太  敦賀気比   178 75 右左
高橋純平  県岐阜商   183 76 右右
高橋奎二  龍谷大平安  177 70 左左
小川良憲  近江     178 74 右右
田中誠也  大阪桐蔭   170 60 左左
坂口大誠  奈良大付   180 73 右左
上西嵐満  宇部鴻城   176 73 右左
田中寛大  英明     175 82 左左
伊勢大夢  九州学院   182 78 右右
■捕手
柘植世那  健大高崎   176 75 右右
今村大輝  二松学舎大付 172 78 右右
■内野手
平沢大河  仙台育英   176 71 右左
檜村篤史  木更津総合  180 75 右右
山崎滉太  浦和学院   182 86 右右
篠原涼   敦賀気比   168 71 右左
安本竜二  静岡     178 78 右右
坂口漠弥  天理     186 94 右右
池田陵太  奈良大付   185 80 左左
福田光輝  大阪桐蔭   175 70 右左
森山海暉  英明     167 60 右左
■外野手
山本浩平  東海大四   175 70 右左
船曳海   天理     183 77 右左
青柳昴樹  大阪桐蔭   182 78 右右
藤井健平  大阪桐蔭   177 70 左左
岡田克樹  宇部鴻城   165 75 右右
今秋のドラフト1位候補、県岐阜商の高橋純平投手は最速152キロの剛
速球右腕で、春最速154キロを目指します。東海大菅生の勝俣翔貴投手
は最速142キロの速球と、高校通算15本塁打の二刀流選手。昨夏ベスト4
の敦賀気比のエース・平沼翔太投手も投打に注目されています。昨年の
甲子園で好投した高橋奎二投手(龍谷大平安)、小川良憲投手(近江)
なども注目選手にあがっています。平沢大河選手(仙台育英)は高校
通算12本塁打、強力打線を牽引し神宮大会では5割を打ちました。昨夏
Vメンバーで4番を打つ青柳選手は長距離打者で、秋の公式戦では
4割以上の打率も残しました。

高橋純平(県岐阜商)


甲子園球速ランキング

選抜出場校戦力評価

選抜出場校の各スポーツ紙の戦力ABC評価です。左から日刊、スポニチ
、報知、デイリーです。西スポは東日本評価低めで偏りがあるように思った
ので外しました。
		日刊	スポ	報知	デイ
ニチ リー
東海大四   B B B B
仙台育英   A A A A
大曲工 B B C B
八戸学院光星 B A B B
浦和学院   A A A A
木更津総合 B B B B
常総学院   B B B B
健大高崎   B B B A
東海大菅生 B B B A
二松学舎大付 B B C A
敦賀気比   A A A A
松商学園   B C C B
静岡 A A A A
県岐阜商   A B B A
天理 B A A A
立命館宇治 B B B B
龍谷大平安 B B B A
大阪桐蔭   A A A A
奈良大付   B B C B
近江 B B B B
宇部鴻城   B B B B
岡山理大付 B B C B
米子北 C C C C
英明 B B B B
今治西 B B C B
九州学院   A B B A
糸満 B B B B
神村学園   B B B B
九産大九州 B B C B
豊橋工 C C C C
松山東 C C C C
桐蔭 C C C C

選抜出場校決定

第87回選抜高校野球大会の出場32校が決定しました。
■北海道   1校
東海大四   北海道 14年ぶり6回目        
■東北    3校
仙台育英   宮城  2年ぶり11回目        
大曲工    秋田  初出場        
八戸学院光星 青森  2年連続8回目        
■関東・東京 6校
浦和学院   埼玉  2年ぶり10回目        
木更津総合  千葉  44年ぶり2回目        
常総学院   茨城  2年ぶり8回目        
健大高崎   群馬  3年ぶり2回目        
東海大菅生  東京  9年ぶり3回目        
二松学舎大付 東京  11年ぶり5回目        
■北信越   2校
敦賀気比   福井  2年ぶり6回目        
松商学園   長野  24年ぶり16回目        
■東海    2校
静岡     静岡  16年ぶり15回目        
県岐阜商   岐阜  2年ぶり28回目        
■近畿    6校
天理     奈良  3年ぶり23回目        
立命館宇治  京都  5年ぶり3回目        
龍谷大平安  京都  3年連続39回目        
大阪桐蔭   大阪  2年ぶり7回目        
奈良大付   奈良  初出場        
近江     滋賀  3年ぶり4回目        
■中国・四国 5校
宇部鴻城   山口  12年ぶり2回目        
岡山理大付  岡山  17年ぶり5回目        
米子北    鳥取  初出場        
英明     香川  初出場        
今治西    愛媛  2年連続14回目        
■九州    4校
九州学院   熊本  3年ぶり6回目        
糸満     沖縄  初出場        
神村学園   鹿児島 2年連続5回目        
九産大九州  福岡  16年ぶり2回目        
■21世紀枠 3校
豊橋工    愛知  初出場        
松山東    愛媛  82年ぶり2回目        
桐蔭     和歌山 53年ぶり16回目
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。