スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明治神宮大会高校の部準決勝

神宮大会高校の部準決勝です。1試合目は敦賀気比が青森山田との打ち
合いを制して決勝進出です。2試合目は高松商が相手ミスに乗じて終盤
まで大量リードし、背番号10右腕・多田宗太郎投手が7回まで3失点
の力投。継投で粘る大阪桐蔭を振り切って決勝進出です。大阪桐蔭は
9回に登板したエースの左腕・高山優希投手が自己最速を一気に5キロ
も更新する150キロを記録しました。

高校の部
▽準決勝
敦賀気比001 032 002=8
青森山田002 000 021=5
【敦】 西本、山崎―小島
【青】 漆館、坪井、三上―村山
[本] 小島(敦)、斎藤(青)

高松商_011 120 200=7
大阪桐蔭010 000 230=6
【高】 多田、美濃―植田響
【大】 岩本悠、香川、井上、徳山、高山―栗林
[本] 松山(大)

スポンサーサイト

この記事へのコメント

コメントの投稿

非公開コメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。